地域に、便利と安心を。

自治体向け
混雑情報サービス

事例集はこちら

VACAN

  • 株式会社バカンは、経済産業省が認定するスタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup」に選出されています

その混雑、「仕方ない」で済ませていませんか?

庁舎の窓口や病院、防災時の避難所、投票所など、様々な公営施設で発生しうる混雑。
「待ってもらうのは仕方ない」と済ませてはいませんか?
混雑は、住民にとっての利便性を損なうばかりか、コロナ禍においては不安感にもつながってしまいます。

混雑情報サービスVACANが、
便利で安心な地域づくりを助けます

VACANは、地域にまつわる様々な場所の「空き」や「混雑」を検知し、
PCやスマートフォン向けにわかりやすく配信します。

スマートシティでも活用されており、
地域全体に展開していただくことも可能です。

より詳しい情報を
ご希望の方へ

事例集はこちら

VACANは、混み具合を検知して、
その情報をスマホなどで確認可能にするシステムです。

  • 検知

    カメラやセンサー、またはローコストな手動式で混雑状況データを取得。整理券システムを用いた順番待ち管理も可能。

  • 解析

    取得したデータをクラウド上で解析。
    独自の技術を用いて、わかりやすい混雑情報に変換します。

  • 配信

    スマホ・PCで見られるwebページや、デジタルサイネージに混雑情報を配信。マップ型サービスとの連携もできます。※API連携も可能

この半年で60件以上の自治体様がご利用開始されています。

VACAN導入済みの自治体がある都道府県

  • ・北海道
    ・秋田県
    ・福島県
    ・茨城県
    ・栃木県
    ・群馬県
    ・埼玉県
    ・千葉県
    ・東京都

  • ・神奈川県
    ・新潟県
    ・石川県
    ・岐阜県
    ・静岡県
    ・三重県
    ・大阪府
    ・兵庫県
    ・岡山県

  • ・広島県
    ・佐賀県
    ・長崎県
    ・大分県
    ・宮崎県

より詳しい情報を
ご希望の方へ

事例集はこちら

導入事例

避難所での活用

全国各地の自治体様と、災害時に避難所の混雑情報をVACANで配信し、分散避難を促す取り組みを行っております(避難所でのご利用は条件により無償でご提供しております)

観光地などでの活用

観光エリア一帯の混雑情報配信で、安心して観光客に戻ってきてもらう取り組みなどを、全国の自治体様らと行っております。

繁華街や日常使いの施設での活用

繁華街での人の回遊の分析や、病院や駐輪場の混雑情報配信など、日常をより便利にするための取り組みも行っております。

より詳しい情報を
ご希望の方へ

資料DLはこちら

トップへ戻る

資料DL・お問い合わせ