2022.01.12

地図型の画面で混雑状況がわかるVACAN Maps のご紹介

これから訪れる場所の混雑状況を事前に知ることができればいいのにと、思ったことはありませんか?新型コロナウイルスの影響もまだ気になる今、混雑状況が事前にわかると便利なだけでなく、安心も得ることができます。地図上で様々な場所の混雑状況がわかる「VACAN Maps」は、選挙の際の投票所や自治体の施設、飲食店などにおいて、行ってみたけど混雑していて入れなかった、中の様子がわからないから入店を躊躇したといった残念な体験を無くします。

地図型の画面で混雑状況がわかる

VACAN Mapsを使うことで、地図型の画面で施設・店舗の混雑状況や空き状況を見ることができます。VACAN Mapsは、スマホやPCなどを使ってhttps://vacan.comにアクセスすることで使用でき、行政の施設や飲食店といった場所のリアルタイムの混雑状況を知ることができます。

VACAN Mapsで最初に表示されるメニュー画面

VACAN Mapsの操作方法はシンプル!

VACAN Mapsで所在地やジャンルなどの条件を指定し、施設を検索することもできます。各施設は地図上で一覧でき、簡単に混雑状況を一覧して把握できます。混雑状況は、地図上のピンの色や記号でひと目で判別できます。

トップメニューから日常マップを選択し、フィルタ機能を用いて検索条件を指定
千代田区・飲食店の検索結果

VACAN Mapsで混雑状況がわかる施設

Vacan Mapsで混雑状況がわかる施設にはどんなところがあるでしょうか?災害時の避難所や投票所などのもしものときに重要な施設や、日常的に使う飲食店をはじめ、生活する上で役立つ情報をVACAN Mapsを用いることで簡単に得ることができます。

VACAN Mapsで避難所や投票所など行政の施設の混み具合がわかる!

はじめに、行政の施設について紹介します。

VACAN Mapsは災害時の避難所や投票所といった、重要な場所を中心に、リアルタイムの混雑状況を配信しています。また、そのほかに伊勢など一部の人気観光地での混雑状況配信も行っており、効率的に行動をしたかったり、安心のために混雑を避けたかったりする方には重宝される情報をご提供しています。

VACAN Mapsで飲食店などの混み具合もわかる!

街の飲食店についてもVACAN Mapsで情報をご提供しています。

ランチ時の利用が多いと予想されるお店や、リピーターが多く訪れるお店、また地下にあるお店などに足を運ぶ際は、今から行って入ることができるか、すぐに食事をしたいから待つのは嫌だ、といった不安を抱くことも多いと思います。

限られた時間の中でのお店選びは簡単なものではないですし、失敗したくないですよね。VACAN Mapsを使えば「行ってみたけどだめだった」という事態を避けることができます。

混雑状況がわかることのメリット

VACAN Mapsで「行ってみたけどダメだった」が防げる

これまで、VACAN Mapsの概要や実際に運用されている場所、方法を紹介してきました。VACAN Mapsは、利用者の「行ってみたけどダメだった」という悲しい状況を無くし、満足度向上に寄与できるサービスだとおわかりいただけていれば幸いです。

混み具合がわかるから、安心して行ける

このご時世の外出は、いくら感染症が沈静化したとは言っても少し慎重になってしまうものです。それに、ここ1、2年で私たちの混雑に対する許容度は厳しくなってしまいました。以前は気にならなかった混雑でも、今は「ぎょっ」としてしまう……という方は少なくないでしょう。そんな中、外出してどこか不特定多数の方が訪れるお店やその他の施設に行くのは不安が大きいという方がいるのも無理もないです。そんな時はぜひ、VACAN Mapsを使ってみてください。事前に混雑状況を知った上で目的地に向かうことで、全てとは言えないかもしれませんが、ほんの少しでも不安が解消されるかもしれません。それに、シンプルで便利なのです。

混雑状況がわかるとあなたの生活が快適になる

VACAN Mapsは、これまであるようでなかった「かゆい所に手が届く」サービスです。行ってみたけどダメだった、人混みが苦手で外出を躊躇していた、そんな人にほど、こんな時期だからこそ、活用していただきたいです。きっとあなたの生活を、より快適なものにする手助けができると思います。