2019.12.26

流通ニュースで取り上げられました。ファンデス銀座/デジタルサイネージに空席情報配信「VACAN」導入

fundes銀座プレス

2019年12月25日の流通ニュースに、空席情報配信システム「VACAN」がFUNDES上野、FUNDES五反田に引き続き、FUNDES銀座にも導入されたというニュースが取り上げられました。

1フロア1店舗で、エレベータを降りたらすぐに店内という細長いビルでの集客効果を評価されてご導入いただいております。ぜひ、記事もお読みください。

記事はこちら

株式会社バカンのサービスについてはこちらからご覧ください。

バカンは、「いま 空いているか1秒でわかる、働きやすいオフィス」のためのサービスもご提案しています。数名規模の小さなオフィスからオフィスビルまで。オフィスの「今まで、当たり前と思っていたけど、実はとても効率が悪い」という「オフィスのお困りごと」をバカン のテクノロジーで効率化してみませんか?

株式会社バカンはAIとIoTを活用して

いま 空いているか1秒でわかる、優しい世界 

– Creating a world where vacancy information is accessible –

を目指しています。