2022.08.09

デザインのカスタマイズが可能なVACANの整理券システムQ ticketで、行列管理しませんか?

バカンのサービスが気になるが、導入場所の雰囲気に合わない…もう少しデザインを工夫したい…と感じたことはありませんか?

今回ご紹介するカスタマイズ筐体(きょうたい)は、VACANの整理券システム「Q ticket」にて導入可能です。

カスタマイズ筐体はQ ticketにて導入可能

Q ticketとは、店頭の受付管理をタブレットで行えるようにするデジタル整理券システム*です。

Q ticketが効果を発揮する場所として代表的なものに、飲食店はもちろん、宿泊施設や百貨店、イベント会場などが挙げられます。これらの場所に共通していることは、それぞれのコンセプトを大事にしているということです。したがって、お客様のこだわりが詰まった空間において、カスタマイズ筐体はその魅力を大いに発揮することができるはずです。

*Q ticketについて:https://corp.vacan.com/service/qticket

グランスタ東京様での導入事例

カスタマイズ筐体ってどんなもの?

カスタマイズ筐体とは、本来のデザインを一新し、お客様のご希望に沿ってカスタマイズされた筐体です。ホテルや旅館といった、置くものの雰囲気を重要視されているお客様に満足していただけるような製品の提供を、目標としています。

カスタマイズ筐体のデザイン

早速ですが、カスタマイズ筐体の実際の様式を、オフィスにて組み立て・撮影を行ったものを例に挙げてご紹介します。

本来は外に見えてしまっている配線を筐体内に収納することで、すっきりとした外観とフォルムを実現でき、スマートな印象を与えることができます。通常のスタンドデザインではお店の雰囲気に合わないといった場合に、重宝するデザインです。また、ロゴを入れることも可能です。

本来のデザイン

カスタマイズ後のデザイン

終わりに

お客様が大切にしているコンセプトはそのままに、よりハイクオリティなサービスの提供をバカンとともに目指しませんか?

デザイン性と機能性の二つを兼ね備えたバカンのカスタマイズ筐体、導入をぜひご検討ください。