2020.04.30

リアルタイムにスーパーやドラッグストアなどの 混雑状況を配信できるサービス「VACAN」新型コロナウィルス対策支援として無償提供を決定

​株式会社バカン(東京都千代田区、河野剛進代表取締役)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止の 特別支援として、スーパーやドラッグストアなどの混雑をリアルタイムに配信できるサービス「VACAN(バカン)」 を2020年5月1日〜同7月31日の期間、小売業の企業様に無償にてご提供することを決定しました。

スーパーなど小売業に無償でVACAN提供

弊社は2020年4月27日に、同サービスの提供開始をお伝えしております。今回は、そのご提供を期間を区切り無償化することに加え、「入店制限等の際に安全に行列を管理するサービス」も一部無償でご提供開始する旨をお知らせするものです。これらにより「3密」防止をサポートし、安全なお買い物環境の実現を目指します。


■無償提供の背景とわたしたちの想い​


新型コロナウイルスの影響により、施設内の「3密」を防ぎたい企業様から多くのお問い合わせをいただいております。この状況を受け、弊社サービスを無償で提供することで、さらに多くの企業様の課題解決の一翼を担えればと考え、本決定をいたしました。8月以降の対応につきましては、状況に鑑みて判断させていただきます。弊社はこの大きな困難を皆さまと共に乗り越えるため、全社を挙げて導入サポートに取り組んでまいります。


■リアルタイムに混雑状況を把握できる「VACAN」とは ​


「VACAN」は、お店の情報をリアルタイムの混雑情報を表示するWebサービスです。ご利用者様は、スーパー、ドラッグストア等の混雑情報を、スマートフォンなどから確認できます。webマップ上でのサービス展開を予定し ております。


■安全に入店制限を実施。web上で待ち順を管理するサービスも追加提供


店舗の大きさや立地条件によっては入店制限の実施を避けられない場合もあります。そのため、web上で待ち順を管理することで、お客様が店頭で行列をつくらずとも入店制限が可能になるサービス(名称:VACAN Noline、以下Noline)の追加提供を決定いたしました。
Nolineは、入店に使う受付番号をスマートフォンや店頭のタブレットから発行し、順番が近くなると通知をお送りします(下:画面イメージ)。お客様が任意の場所で順番を待てるため、店頭に行列ができ人が密集してしまうことを防ぎます。

Web整理券画面イメージ

■無償提供の内容


5月中にお申し込みいただいた場合、2020年7月31日まで以下の内容をご提供します。

(1) 「VACAN」での混雑状況の配信を無償でご利用いただけます(※ご利用環境によっては、混雑検知に利用する 機器分の初期費用が発生する可能性もございます。予めご了承ください)

(2) 待ち順管理の「Noline」について、初期費用(店頭での利用機器の費用等)を大幅に割引。その他は無償でご利用いただけます。

VACANとNolineはそれぞれ単独でもご利用いただけます。
※無償提供の対象は、新規申し込みの、スーパー・ドラッグストアなどの小売業の企業様です。
※詳細は弊社HP( https://www.vacancorp.com/blog/specialsupport ​)​ からもご確認いただけます。


■お申込み方法


​HPまたは メール(​ contact@vacancorp.com ​)からお申し込みください。GW連休中も受付をしております。今後、飲食店等の施設にも対象を広げてサービスを展開してまいります。加盟ご希望の方はお気軽にご連絡ください。


【株式会社バカンについて】
弊社は、経済産業省が選定する支援プログラムJ-Startup 2019選定企業です。IoTとAIを活用して、あらゆる場所の空き状況を自動検知し、その情報を配信するサービスを提供しています。
会社所在地:東京都千代田区永田町2-17-3 住友不動産永田町ビル2F
代表取締役:河野 剛進