VACAN Noline AutoKeep飲食店等利用者向け利用規約


 

株式会社バカン(以下「当社」といいます。)は、利用者によるセルフ席確保サービスである「Noline AutoKeep」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

この規約(以下「本規約」といいます。)は、本サービスの利用に関する条件を定めるものです。本サービスの利用者は、本サービスを利用する前に、本規約をよくお読みのうえ、予め本規約に同意し、本サービスをご利用ください。

なお、本規約の内容は、第5条に従い変更することがございますので、本サービスをご利用の際には、最新の利用規約をご参照ください。

 

1. 本サービスの目的

本サービスは、飲食店、その他施設(以下「施設等」といいます。)の席を利用者が予約し、確保するためのものになります。利用者は、当該目的の範囲内で、当社の定める方法に従い、本サービスを利用することができるものとします。



2. ユーザー登録手続き

利用者は、当社所定の手続きに従い、本サービスを利用するためのユーザー登録手続を行うことができます。

 

3. セキュリティーについて

本サービスでは、現在最も信頼性の高いインターネット上の暗号通信技術SSL(Secure Socket Layer)を使用し、送信される情報は第三者に見られることのないよう暗号化されています。また、コンピュータウィルス対策につきましても、ウィルス対策ソフトの導入等を行っております。

 

4. ログインアカウント等の登録・管理

(1) 利用者は、当社が、アカウント作成の目的で、利用者のメールアドレスを取得し、かつ当該目的の範囲で当該メールアドレスを利用することを予め了承するものとします。

 

(2) 利用者は、自己のアカウント及びパスワードを厳重に管理・保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

 

(3) アカウント及びパスワードの管理不十分又は第三者の使用等による損害の責任は、利用者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。



5. 本規約の改定・変更

(1)当社は、次の各号の場合、当社の判断により、本規約等の内容を変更できるものとします。

ア 本規約等の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき。

イ 本規約等の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当  性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

 

(2) 当社は、前項に基づき本規約等を変更する場合には、当社は、変更後の本規約等の効力発生日の1ヶ月前までに、利用者に当該変更内容と効力発生日を適宜の方法で利用者に通知し、又は本サービス上に掲示するものとします。

 

(3)変更後の規約等の効力発生日以降に、利用者が本サービスを利用した場合には、利用者は、本規約等の変更に同意したものとみなします。利用者は本規約の最新版をご確認の上、本サービスをご利用ください。

 

6. 本サービスの利用について

(1) 空き情報の閲覧

利用者は、本規約及び当社が定める方法により、施設等の席の空き状況に関する情報を閲覧することができます。このとき、利用者が閲覧する情報は、正確な情報でない場合や、最新の情報でない場合があることを、利用者はあらかじめ了承するものとします。

 

(2) 予約サービス

利用者は、当社が定める方法で作成されたアカウント及びパスワードを用いて本サービスにログインし、本サービス上から当社の指定する方法で、施設等の空席の予約申込を行うことができ、当社が定める手続き完了後、当該空席に対する予約が成立します。予約成立後、利用者が施設等に設置されたタブレットにより手続きをした時点で、席の利用を開始することができます。

 

(3) 予約開始時間までに利用開始しなかった場合について

利用者が、予約の申し込みをした後、席の利用を開始することなく、予約した時間から別途当社が定める時間が経過すると予約はキャンセルされます。この場合、予約にもとなう手数料は発生しません。

 

(4) キャンセルについて

利用者は、予約の申し込み後、席の利用を開始するまでは予約をキャンセルすることができます。席の利用を開始した後は、予約をキャンセルすることはできません。



7. 対価の支払い

利用者は、本サービスを利用し、施設等の席の確保をした段階で、手数料の支払い義務が発生します。



8. 禁止行為等

(1) 禁止行為

利用者は、以下の行為を行ってはなりません。

ア 利用者は、本サービスについて、その全部あるいは一部を問わず、営業活動その他の営利を目的とした行為又はそれに準ずる行為やそのための準備行為を目的として、利用又はアクセスしてはならないものとします。また、その他、宗教活動、政治活動、第三者のプライバシーその他権利利益を侵害する等の目的での利用又はアクセスを行ってはならないものとします。

イ 本サービスを通じて提供される情報及びコンテンツを、当社の事前の承諾なく、無断転載、無断利用、複写、複製、送付、譲渡、頒布、配布、転売、又はこれらの目的で使用するために保管することを禁止します。

ウ 利用者が、本サービスを通じて提供される情報及びコンテンツを利用して利益を得た場合には、当社はその利益相当額の金員を請求できる権利を有するものとします。

エ 利用者は、本サービスを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングその他本サービスのソースコードを解析する行為を行ってはならないものとします。

オ 当社、他の利用者又は第三者の知的財産権等(著作権(著作権法第27条及び同法第28条の権利を含みます。)、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含み、以下同じとします。)及びアイデア、ノウハウ等に係る権利をいいます。)その他一切の権利利益を侵害する行為又はそのおそれがある行為を行ってはなりません。

カ 本サービスの修正、変更、改変又は翻案を行ってはなりません。

キ 本サービスの運営を妨げること、又は当社の信用を毀損する行為を行ってはなりません。

ク 公序良俗に反する行為、犯罪行為、重大な危険に結びつく行為、法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為及びこれらを助長する行為を行ってはならないものとします。

ケ その他、当社が不適切と判断することを行ってはなりません。

 

(2) 本サービスの変更・停止・終了等

ア 当社は、利用者に事前に通知することなく、本サービスの内容の全部又は一部を当社の都合により変更することがございます。

イ 当社は、事前に、本サービス上又は当社の運営するウェブサイト上への掲示その他当社が適当と判断する方法で利用者に対し1か月前に通知することにより、当社の裁量で、本サービスを終了することができるものとします。ただし、緊急の場合は利用者への通知を行わない場合があります。

ウ 当社は、以下の事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの一部又は全部を一時的に中断することができるものとします。

ⅰ)当社の設備の保守又は工事のためやむを得ない場合

ⅱ)本サービス用の通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を定期的又は緊急に行う場合

ⅲ)停電、当社が設置する設備の障害等、やむを得ない事由により本サービスを提供することができない時

ⅳ)アクセス過多、その他予期せぬ要因でシステムに負荷が集中した場合

ⅴ)利用者のセキュリティを確保する必要が生じた場合

ⅵ)クラウドサービスや電気通信事業者等などが本サービスの電気通信サービスを中止することにより、本サービスの提供を行うことが困難になった役務が提供されない場合

ⅶ)災害・事故、その他緊急事態、その他不可抗力が発生した場合

ⅷ)火災、停電、その他の不慮の事故又は戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本サービスの提供が困難な場合

ⅸ)法令又はこれらに基づく措置により本サービスの運営が不能となった場合

ⅹ)その他ⅰ)からⅸ)に準じ当社が必要と判断した場合

エ 事前に利用者の承諾を得ることなく本サービスを変更・停止・終了等したことにより、利用者又は第三者が損害を受けたとしても、当社は一切の補償はいたしません。

 

(3) 本サービスの利用に必要となる設備

利用者が本サービスをご利用になるためには、webにアクセスしていただく必要があります。なおwebへのアクセスについては、利用者は自らの責任と費用で必要な機器、ソフトウェアを適切に準備、操作していただく必要があり、当社は利用者がwebにアクセスするための準備、方法などについては一切関与いたしておりません。

 

9. 規約違反の場合の措置等

(1) 当社は、利用者が次の各号の一に該当し又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当社の裁量により、何らの通知も行うことなく、当該利用者に対し、違反是正措置の要求、本サービスの利用の一時停止若しくは制限、アカウントの削除等の措置(以下「利用停止等」といいます。)を講じることができるものとします。

ア 本規約のいずれかの条項に違反した場合

イ 本サービスの利用に際して、過去に利用停止等の措置を受けたことがあり又は現在受けている場合

ウ 反社会的勢力等であるか、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

エ 本サービスの運営、保守管理上必要であると当社が判断した場合

オ その他前各号に類する事由があり、当社が必要であると判断した場合

 

(2) 利用者は、利用停止等の後も、当社及び第三者に対する本規約上の一切の義務及び債務(損害賠償債務を含みますが、これに限られません。)がある場合には、これを免れるものではありません。

 

(3) 当社は、本条に基づき当社が行った行為により利用者に生じた損害について一切の責任を負わず、利用者のアカウント削除後も、当該利用者に関し当社が取得した情報を保有・利用することができるものとします。

 

10. 免責事項及び保証の否認

本サービスは、利用者ご自身の責任においてご利用いただきます。また、以下の各号につき予めご了承いただくものとします。

 

(1) 施設等の情報

掲載された施設等に関する情報は、最新のものでない場合等があります。正確な情報をお求めの方は、施設等の席のご予約時、又はお出かけの前に、住所・営業時間・定休日などを電話等の方法により直接施設等に確認されることをお勧めいたします。また、掲載された施設等に関する情報によって利用者に生じた損害や、利用者同士や掲載された施設等とのトラブル等について、当社は一切の補償及び関与をいたしません。

 

(2) 空き情報

当社は、掲載された施設等の席の空き状況の内容に関していかなる保証もいたしません。利用者のご判断でご利用ください。また、掲載された情報によって生じた利用者の損害(利用者がアクセスした各種コンテンツによるコンピュータ・ウィルス感染被害なども含みます)や、利用者同士や掲載された施設等とのトラブル等に対し、当社は一切の補償及び関与をいたしません。

 

(3)  席の予約

利用者が本サービスを通じて行う予約は、すべて利用者と施設等との間で直接成立するものであり、当社は予約の当事者とはならず、予約に関する責任は一切負いません。予約に関してトラブル等が生じた場合には、利用者と施設等との間で直接解決していただくことになり、当社は一切の補償及び関与をいたしません。

 

(4) リンク先サイト

当社は、本サービスからリンクされた第三者が運営するサイトに関して、いかなる保証もいたしません。利用者のご判断でご利用ください。また、リンク先で生じた損害やトラブル等に対し、当社は一切の補償及び関与をいたしません。

 

(5) 地図情報

当社は、掲載された飲食店その他施設の所在地にかかる地図情報に関してはいかなる保証もいたしません。なお、地図情報はGoogle Inc.より提供され、Google Inc.にて定めるTerms of Use及びプライバシーポリシーが適用となります。

 

(6) 保証の否認

本サービスは誤作動、通信状況の障害その他正常に利用できない症状等により不具合が生じるおそれがあるものとして提供されるものであり、当社は、その正確性・完全性・有用性・信頼性・無害性に関していかなる保証もしないものとします。また、本サービスを通じて提供される情報及びコンテンツ(本サービスを通じてアクセスすることができる情報(文章、画像、動画、音声、音楽その他のサウンド、イメージ、ソフトウェア、プログラム、コードその他のデータを含みますが、これらに限られません。))が、利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性・完全性を有することについて、いかなる保証もしないものとします。

 

(7) バージョンアップ等に伴う不具合

本サービスのバージョンアップ、プログラムの修正等により、動作、機能に不具合が生じうることがあります。



11. 利用者情報の取り扱い

当社は、本サービスの提供に伴い、利用者から取得する情報を、以下の各号の通り取り扱うものとし、利用者は、これに同意するものとします。

(1) 利用者情報の取得

本サービスを利用していただく利用者により良いサービスを提供するために、クッキー(Cookie)、端末識別子、利用者が任意に提供ないし入力する情報等の利用者に関する情報(以下総称して「利用者情報」といいます。)を取得及び利用することがあります。

クッキーは、利用者のブラウザ設定によりクッキーの受け取りを拒否したり、制限できますが、その際は、本サービスの利用において制約を受ける場合があります。

当社はこれらの技術を利用者の個人情報(個人情報保護法第2条第1項により定義された「個人情報」をいい、以下本規約において同じとします。)を取得する目的では使用していません。

利用者情報の詳細に関しましては、下記の説明をご覧ください。

ア クッキー(Cookie)について

クッキーは、Webサイトの提供者がWebブラウザを通してサイト利用者のコンピュータに一時的にデータを記録する仕組みです。クッキーには、サイト利用者に関する情報や最後にサイトを訪れた日時、そのサイトの訪問回数などが記録させることができ、サイト利用者の識別、利用者認証システムやWWWによるサービスを利用者毎にカスタマイズするサービス等で利用されます。

 

(2) 位置情報の取得

当社は、利用者が本サービスを利用されている際の利用者の位置情報(緯度経度情報)を、利用者の同意がある場合に取得します(本サービスのスマートフォンサイトをご利用時に利用者の同意があった場合に限ります)。位置情報は、利用者の近隣に位置する、その時に空いている店舗を表示したり、おすすめサービス、情報を紹介したり、本サービス、当社の新規サービス及び関連サービス等の品質を向上させる目的で利用されます。

 

(3) 個人情報の取得

当社は、本サービスのうち一部の機能の利用に関し、利用者のメールアドレス及び設定パスワード(以下「メールアドレス等」といいます。)を取得します。メールアドレス等の情報は、アカウント発行及び次項に定める目的のため利用します。

 

(4) 利用目的

当社が取得する利用者情報、位置情報及び個人情報(以下「利用者情報等」といいます。)の利用目的は以下のとおりです。

ア 利用者が予約した施設等に対して、利用者の予約に関する利用者情報を伝えるため

イ 本サービス、当社の新規サービス及び関連サービス等の円滑な提供、維持、改善及び品質の向上のため

ウ 本サービス、当社の新規サービス及び関連サービス等のログイン時における本人確認のため

エ 本サービス、当社の新規サービス及び関連サービス等に関するご案内、お問い合わせ等に対応するため

オ 個人を識別できない形式に加工した上、統計データを作成する等本サービス、当社の新規サービス及び関連サービス等の利用促進のため

カ 提携事業者への提携サービスの提供のため

キ 広告のため

 

(5) 第三者提供

当社は、利用者が予約した施設等へ提供する場合、又は以下のいずれかに該当する場合を除き、利用者の利用者情報を第三者へ開示又は提供しません。

ア 利用者の同意があるとき

イ 利用者を識別することができない状態で統計的なデータとして開示・提供するとき

ウ 法令に基づくとき

エ 人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合で、ユーザーの同意を得ることが困難なとき

オ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要があるときに、ユーザーの同意を得ることが困難なとき

カ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があるときに、ユーザーの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 

(6) IR情報としての利用について

当社は、利用者による本サービスの利用に関し計測された利用者数、ページビュー数等の統計データを、IR情報として公開することがあります。

 

(7) 利用者情報等の取り扱いに関する業務委託

当社は取得した利用者情報等の取扱いの全部又は一部を、必要な保護措置を講じた上、上記利用目的に必要な範囲において、第三者に委託する場合があります。この場合、当社が当該委託先において利用者情報等の適切な安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

 

12. 知的財産権

(1) 本サービス及びコンテンツに関する一切の知的財産権等は、当社又は当社にライセンスを許諾している者(以下「権利者」という。)に帰属するものとします。

 

(2) 本サービス及び関連して使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権を含んでいます。

 

(3) 利用者は、当社若しくは権利者から利用・使用を許諾されている場合、又は、法令により権利者からの許諾なく利用若しくは使用することを許容されている場合を除き、本サービス及びコンテンツについて複製、編集、改変、頒布、掲載、転載、公衆送信、配布、販売、提供、翻訳・翻案その他あらゆる利用又は使用を行ってはなりません。また、これらの目的で使用するためにコンテンツを保管してはいけません。

 

(4) 利用者が前各号に反する行為によって被った損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。また、利用者がこれらの行為によって利益を得た場合、当社はその利益相当額を請求できる権利を有するものとします。



13. 反社会勢力の排除

(1) 利用者は、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。

ア 自らまたは自らの役員が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)であること

イ 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること

ウ 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

エ 自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること

オ 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること

 

(2) 利用者は、自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを保証します。

ア 暴力的な要求行為

イ 法的な責任を超えた不当な要求行為

ウ 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

エ 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為

オ その他前各号に準ずる行為

 

14. 損害賠償

(1) 利用者による本規約の違反行為その他本サービスの利用に起因して、当社に直接又は間接の損害が生じた場合(当該行為が原因で、当社が第三者から損害賠償請求その他の請求を受けた場合を含みます。)、利用者は、当社に対し、そのすべての損害(弁護士等専門家費用及び当社において対応に要した人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。

 

(2) 当社は、本サービスの利用に関して、利用者が被った損害につき、当社に故意又は重過失がある場合、当社は利用者に現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、これを賠償するものとします。



15. 本サービスの利用終了

(1) 利用者は、当社の定める方法により、本サービスのアカウントを削除することができます。アカウントを削除した利用者(誤ってアカウントを削除した場合を含みます。)は、アカウント削除の時点から本サービスへのログインができなくなります。

 

(2) 利用者は、アカウント削除後も、当社及び第三者に対する本規約上の一切の義務及び債務(損害賠償を含みますが、これに限られません。)を免れるものではありません。

 

(3) 当社は、利用者がアカウントを削除した後も、当該利用者に関し当社が取得した情報を保有・利用することができるものとします。なお、取得した情報の利用については、「11.利用者情報の取り扱い」に則り利用するものとします。

 

(4) アカウント削除後、利用者が再度本サービスのログインを希望する場合、あらためて当社の定める方法でアカウント作成等を行う必要があります。この場合、利用者は以前に記録されていた情報等のデータが引き継がれないことをあらかじめ承諾するものとします。

 

(5) 当社は、当社の裁量により、あらかじめ通知することなく、最終アクセスから1年以上経過しているアカウントを削除することができるものとします。



16. サービス提供期間

本サービスは、当社が本サービスの終了を通知した日をもって終了するものとします。サービス終了に伴い利用者又は第三者が損害を受けたとしても、当社は一切の補償はいたしません。



17. 分離可能性

(1) 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、当該無効又は執行不能と判断された条項又は部分(以下「無効等部分」といいます。)以外の部分は、継続して完全に効力を有するものとします。当社及び利用者は、無効等部分を、適法とし、執行力をもたせるために必要な範囲で修正し、無効等部分の趣旨及び法律的・経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

 

(2) 本規約等のいずれかの条項又はその一部が、ある利用者との関係で無効又は執行不能と判断された場合であっても、他の利用者との関係における有効性等には影響を及ぼさないものとします。



18. 準拠法及び裁判管轄

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

 

以上

 

2021年2月26日 制定

資料DL・お問い合わせ